歩く(走る)✖️稼ぐ【STEPN/ステプン】始め方を分かりやすく説明

STEPN
  • STEPNは怪しい?
  • 本当に歩く(走る)だけで稼げるの?

今回はこんな悩みを持っている人に読んでほしい記事になっています。

結論から言うと、現時点(2021年5月)では稼げています。そして、実際に換金できているので怪しくは無いですね。

これは私がSTEPNを始めて9日目のツイートになります。1〜4日目まではレベルを5→9に上げて、その後5日間で約1.6万を換金しました。

1日平均で3000円程度稼げています。

今回は本当に歩くだけで稼げるのか?怪しくないのか?という疑問に対して順を追って説明、始め方も画像付きで分かりやすく説明していきます。

目次

歩く(走る)✖️稼ぐ=【STEPN】とは?

出典:STEPN

STEPNとは歩く(走る)だけで仮想通貨を稼げる『Move to Earn』のNFTゲームになります。スマホがあれば手軽に始められるブロックチェーンゲームとして人気を伸ばしています。

STEPNの概要
  • Solana(ソラナ)上で構成された『ブロックチェーンNFTスニーカー』
  • 歩く(走る)だけで1日数千円〜数万円が稼げる
  • スニーカーによって能力値が異なる

STEPNはSolanaブロックチェーン上に作られていて、NFTスニーカーを使ってプレイします。

本当に歩く(走る)だけで稼げる?

Q : 本当に歩く(走る)だけでお金が稼げるのか?

A : はい。稼げます。

私も初めは怪しくない?と思ってましたが、スニーカーが値下がりしたときに、思い切って参入してみました。

Twitterでも書きましたが、スニーカーを購入して4日目まではレベル上げ。その後5日で16000円を換金できました。

平均して1日3000円くらいを10分歩くだけで稼いでいたことになります。(GSTやSOLの相場によって稼げる金額は変動します)

スニーカーによって能力値が異なる

STEPNのスニーカーはそれぞれ能力値が異なります。

ただし、能力値はレベルを上げることでもらえるポイントを割り振ることで、カスタマイズすることが出来ます。

能力値を簡単に説明します。

・Efficiency : トークンの収益量(稼ぎやすさ)

・Luck : ミステリーボックスのドロップ頻度と質

・Comfort : レベル30の時のGMTの獲得量

・Resilience : スニーカーの耐久度

STEPNの始め方

スニーカーを買うにはSOL(ソラナ)という仮想通貨が必要になります。国内の取引所でXRP(リップル)という通貨を買い国外の取引所に送り、SOLにコンバージョンする方法が手数料を安くスニーカーを購入できます。

国内取引所は取り扱いが簡単なコインチェックがおすすめです。 コインチェック

それではSTEPNの始め方を画像付きで説明していきたいと思います。

STEPNアプリをダウンロードしてメールアドレスを入れる

①にメールアドレスを入力して②のSend codeをタップ。

メールに数字が送られてくるので、③に入力してLOGINをタップ。

ACTIVATION CODE(アクティベーションコード)を入力する

アクティベーションコード

ここでつまづいている人が多いみたいですね。

このアクティベーションコードの入手方法は2つ。

STEPNの公式リンク(discode)から自力で入手するか、既存ユーザーに貰うか。

S国(Solana)・B国(BNB)のどちらで始めるか決める

これで準備は完了です。次にウォレットに送金してスニーカーを買いましょう。

ウォレットにSolanaを送金してスニーカーを買う

アプリの準備ができたら、ウォレットに送金してスニーカーを買います。

Solanaは国内取引所でははぼ取り扱いをしていませんので、他の通貨を買い海外の取引所でコンバージョンするというひと手間をしないといけません。

おすすめはアプリの取り扱いがしやすい国内取引所/コインチェックでXRPを購入後、海外の取引所/バイナンスに送金。

バイナンスでSolanaにコンバージョンしてからSTEPNのウォレットに送金してスニーカーを買う流れです。

理由は手数料が安く済むということ。

それでは順を追って説明していきます。

コインチェックでXRP(リップル)を購入

アプリの使いやすさなどからコインチェックで説明をしていますが、国内取引所ならどこでもいいです。

コインチェックの口座開設が終わってない人はこの記事を参考に口座開設をしましょう。

コインチェックの口座を開設したらXRPを買います。

なぜXRPかと言うと、送金の手数料が安い・スピードが早いと言う理由からです。

BTC0.0005BTC(約2000円)
ETH0.005ETC
ETC0.01ETC
LSK0.1LSK
FCT0.1FCT
XRP0.15XRP(約8円)

送金も2・3分程度で完了します。

現在STEPNのスニーカーは26000円程で買えるので、少し余裕を持って3万円送金することにします。

①販売所でXRPをタップします。

②40,000円と入力します。

これでリップルが買えます。コインチェックは簡単に通過が買えるので本当にありがたいです。

バイナンスにXRPを送金

コインチェックでリップルを購入したらバイナンスへ送金します。

バイナンスのアプリを開いたら、リップルの送金アドレスを確認します。

①右下のウォレットをタップ

②仮想通貨をタップして、XRPと入力

③XRPをタップして入金をタップ

④ネットワーク設定の画面になるので、Rippleをタップ

⑤この画面のアドレスとタグは後で使用します。

ここからコインチェックアプリの操作になります。

①コインチェックアプリのウォレットをタップ。XRPをタップして送金をタップ。

②宛先リストの新規追加をタップして、XRPのリストを更新します。

③宛先とタグはさっきバイナンスで確認したものを入力します。入力ミスがないようにコピーして貼り付けましょう。

ラベルは自分がわかりやすいもの(バイナンスXRPなど)を入力します。

入力したらSMSを送信をタップ。届いた数字を入力して追加をタップします。

これで登録完了です。

それではバイナンスへリップルを送金しますが、初めて送るときは少額で送金テストをしておくと安心です。

送金手数料は1回0.15XRPなので8円になります。(相場の変動で金額は変わりますが、高くても十数円しかかかりません)

宛先タグと送金先を確認したら送金額を入力して次へをタップします。

承認確認の画面になるので、二段階承認アプリを開いてコードを入力します。

申し込み確定をタップすると送金申請の完了になります。

入金が確定したらバイナンスからメールが届くのでバイナンスアプリを開いて確認してみましょう。

リップルは送金スピードが速いので2〜3分で送金完了します。

バイナンスでソラナ(SOL)を購入してSTEPNに送る

バイナンスに送ったリップルでソラナを買い、STEPNに送りましょう。

赤枠をタップします。

次にコンバートをタップします。

振替元の検索窓に【XRP】と入力・選択します。

次に振替先に【SOL】と入力・選択します。

ソラナに振替たいリップルの数量を入力し、コンバートプレビューをタップします。

確認画面が表示されるので【コンバート】をタップします。

【コンバージョン成功】と表示されたら完了です!

ゆう

ここまで来たらもう少しです。
もう少し頑張ってください。

それではソラナをSTEPNに送りましょう。

まずはSTEPNのアプリを開き、右上のウォレットをタップします。

次に【Wallet】をタップして、【Receive】をタップします。

STEPNのソラナ受け取りのアドレスが表示されるので【COPY ADDRESS】をタップします。

これで受け取りアドレスのコピーが完了したので、バイナンスからソラナを送ります。

バイナンスアプリを開いたら、ウォレットを開いて【SOL】をタップします。

次に【出金】をタップします。

アドレスのところにステプンアプリでコピーしたウォレットアドレスを貼り付けます。

送金したい金額を入力して出金をタップすると送金完了です。

まとめ

STEPNのスニーカーを購入するためにはSOLを購入する必要がある。

国内販売所ではほぼ取り扱いがないので、コインチェック→バイナンス→ステプンという流れで通貨を送金する必要がある。

大変そうに聞こえますが、やってみると案外簡単に出来てしまいますよ。

STEPN

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる